お知らせ

19.05.14

【緊急開催決定】5/25(土)MarQuest from N.Y./HIPHOP スペシャルワークショップ開催

MarQuest from N.Y.

SPECIAL WORKSHOP

満員御礼
ご予約頂きました皆様、お楽しみ☆

 

NYからHIPHOPダンスを創った最重要ダンサーMarQuestが再び登場!

2019/5/25(SAT)

21:00~22:30

料金
(会員)3500円 (非会員)4000円

会場
Studio U BLACK
愛知県半田市春日町2-28 0569-58-0332

 

要予約「MQ W.S.希望・名前・連絡先」を入力してください。

 

※定員に達し次第、キャンセル待ちとなります。
※受講者以外の見学はできません。
※前日、当日のキャンセルはキャンセル料が発生します。

IMG_3400

【プロフィール】

マドンナをはじめ、マライアキャリーなど有名アーティストのPVやツアーへの参加も数知れない。
HIPHOPの基礎を築いた伝説のチーム「MISFITSS」のメンバーであり、ニュースクールの一つの土台
がココにあると言っても過言ではない、HIPHOP界の伝説的存在である。
90年代の日本のダンスシーンにとってのバイブル「Alive TV」に出演し、MISFITSSの中でも最も
インパクトを残した人物として現代でも日本のダンサー達から絶対的な支持を得ている。
彼の独創的なムーブは1度見ると脳裏から離れない。ブルックリン育ちのHIPHOP界のリビングレジェンド。

70年代のソウルトレインに出演していたダンサーに感激し早くも
9歳の時からダンスを始めた。
1989年高校生の頃、ニューヨークブルックリンにてストリートダンサーとしての名声(評判)を得た。
初めての有名アーティストとのツアーはマドンナのblond ambition tour.
Technotronic-for their “Pump UpThe Jam” album.
Saturday Night Live & Arsenio Hall showに出演。

1990年には Erick SermonにEPMDのパフォーマンスを頼まれる。Business As Usual

”Rampage” “Crossover” そして”Give The People” のビデオに出演。この頃にラップに興味を
持ち始める。

EPMDとの仕事のあと、有名なビデオディレクター Diane Martelと共にNestle Crunchと
Kids R UsのCMにおいて、振り付けを担当した。

その後すぐ、マライアキャリーの”Emotion” のミュージックビデオに出演。
この成果から1991年MTV music awards performanceにて、振付師とパフォーマーに抜擢。

1992年。マライアとの共演の後、彼女の勧めでThe Mystidious Misfitssのラップグループとして
Sony/Epicとのレコード契約を行った。
アルバムのレコーディング中、Wrecking Shop Dance ドキュメンタリーがスタートした。
アルバムの中から2曲、”I Be” と”Upside Down”がリリースされた。

2005年、Sheek Louchに”After Taxes”の歌を提供。 アルバムのRun Up に収録。
2012年、”The Gospel EP”をリリース

経歴
▼バックダンス
マドンナ
Technotronic
EPMD
マライア・キャリー
ZOO

▼振付け
CM「Nestle Crunch」
CM「Toys“R”Us」
MTV music awards performance
等多数

 

お知らせ一覧へ
安城サークル
東浦サークル
日間賀サークル
UGSについて
You-Gee's COLUMN
pagetop